高級デリヘル嬢・スタッフ一問一答 高級デリヘル在籍女性と店舗スタッフに直撃取材

高級デリヘル店は誠実であれ。“一切待機がない”システムの秘密とは?

DEVIANCEのスタッフの、女の子の採用基準やお客様へのサービスの心がけ、変わったオーダーなどをインタビューを通して紹介します。

高級デリヘル店は誠実であれ。“一切待機がない”システムの秘密とは?

高級デリヘルを使う一番のメリットとしてはサービスの質があげられる。大衆店で味わう事の出来ない本物の恋人や愛人のような雰囲気でプレイが可能。
そして「DEVIANCE」では上記のようなシチュエーションを演出してくれる上質な素人女性を集めている。コンセプトとしては「ダイヤモンドの原石」のような女性。前回インタビューした上原里帆嬢は、まさに原石であり逸材であった。
そんな女性たちを一体どのようにして集めているのか?その他にも高級店ならではの悩みなども聞いていきたい。 前回の上原里帆嬢に続き、高級デリヘル「DEVIANCE」のスタッフにインタビューをお願いした。一体どのような回答を得る事が出来るか非常に楽しみだ。それではインタビュー内容をどうぞ。

ーー女性はどんな職業の方を集めていますか?

スタッフ:特にこだわりはなく当店に興味を持っていただければどんな職業でも可能です。

ーー女の子の採用基準は?また、面接の際にチェックしている部分など。

スタッフ:一番最初のポイントはドアを開けたときのファーストコンタクトの雰囲気です。この時点で清潔感があり、華がある子は基本的に採用させて頂いてます。
あとは面接でお話をしていて、やはり愛嬌があり笑顔など可愛らしい子もポイントが高いです。プレイのテクニックなどは一切不問なので、どこか一つでもその子が持つ魅力を感じることが出来れば採用させて頂いております。

在籍一覧を見ると確かにいろいろなタイプの女性が在籍している。表現するなら自分の身近にいる高嶺の花。里帆嬢がまさにそのタイプであったが他の在籍嬢もみな「ダイヤの原石」と言われる女性ばかり。

採用基準ついてだが、お客さんが最も大切にしている事がファーストコンタクトであるため、面接時の第一印象が極めて重要になるとのこと。そこの見極めはまさにプロの仕事といった感じだ。また第一印象だけでは判断せずに、しっかりと面談をしてその人の魅力を引き出すという点からも、お店の女の子に対する姿勢が伺える。

ーー在籍女性に高級店ならではの研修や講習はありますか?

スタッフ:ありません。素人っぽさやその子が持つ素の自然体を大切にしておりますので、マニュアルなど必要ないためです。

最初の3つの質問で、「DEVIANCE」は女の子一人一人の個性をとても尊重しているお店であることがよく分かった。序盤でかなり深い話を聞けたため、これからのインタビューも期待できる。

ということで早速次の質問へ。

ーー人気のある在籍嬢はどのような女性でしょうか?人気がある理由はなんでしょうか?

スタッフ:一番は「気持ちのある子」です。接客やサービスが事務的な子はどんなに容姿端麗でも高級店では一定基準以上通用しません。

大衆店では基本的にサービスやプレイの流れがマニュアル化されていたり、事務的だと感じることは少なくない。高級デリヘルを利用するお客さんは「ただ抜くだけ」ではなく、もっと心も満たして欲しいという気持ちで大金を払うのだ。そのため接客次第でお客さんの満足度は大いに変動する。 きっと面接の段階から「気持ちのある子」かどうかを見極めているのだろう。
またどんな容姿でも高級店では通用しないと断言できる辺りが、お店の強いこだわりと培われた経験から来る言葉であり、非常に説得力を感じた。

そして次は働く女性が気になるお給料について聞いてみることに。

ーー在籍女性で過去最高に稼いだ金額はいくらでしたか?(1日もしくは月額)

スタッフ:1日で25万円が最高です。これは半日以上のロングコースをご利用のされた一人のお客様から頂いた女性のバック分です。基本は平均8~10万円くらいが多いです。

ーー1日の中で新規のお客様からの問い合わせは何割ぐらいでしょうか?

スタッフ:ご新規様は日によって異なりますが、毎日10本以上のお問合せを頂きます。

ーー週2回1日4時間勤務した場合の月収はいくらくらいでしょうか?

スタッフ:単純計算ですが70~80万円以上になります。コースの組み合わせによって前後します。

ホームページに記載があったのだが「DEVIANCE」は新規の割引が充実している。そこでまずはお客さんにお店を知ってもらい、利用したお客さんが満足して帰ってもらうことでリピーターとなる。こういった積み重ねが行く行くは半日以上のロングコース指名へと繋がるのだ。また初めて働く女の子にも分かりやすいように給与例の項目がある。こういった細かい配慮からお店としての誠実さが伝わってくる。

ーー待機所がある場合は、そこでの設備や雰囲気を教えてください。

スタッフ:当店は待機や出勤が必要ないため、自由にお仕事をすることが可能です。 お仕事が入ったらオファーするシステムなので、シフトの提出もノルマもありません。 普段通りの生活をしながら好きな時にお仕事を受ける事が出来ます。

求人情報ページを確認すると“一切待機のないお店”と謳っている。待機が無いというのは女性にとってかなり優しい環境なのではないだろうか。
高級店は大衆店と比べて回転率が遅く、一番のネックとされるのが待機時間で出勤が面倒という女性は多いだろう。しかしこのシステムなら時間に拘束される必要が無く自分のペースで稼ぐことができる。結果として今まで業界と縁のなかった未経験の素人女性が多く在籍しているというわけだ。なるほど…これが「原石」と言われる女性が多く集まる理由というわけだ。

次は「DEVIANCE」を利用するお客さんについて聞いてみた。

ーーどんなお客様(職業・年代)が多いですか?

スタッフ:年齢層は30代後半~50代くらいの紳士的な方がメインとなります。ご職業はまちまちですが、やはり経営者の方や会社役員は多いですね。他にもステータスの高い上級職へお就きの方や、中にはアスリートの方もいらっしゃいます。

ーーリピートされているお客様はどのようなものを評価していますか?

スタッフ:よくおっしゃって頂くのですのですが、「このレベルでこの料金は安い!」と言われることがあるくらいです(笑)それくらい女の子のレベルが高い証拠だと思っております。

かなりのステータスをお持ちのお客さんが多い中で、満足度を得られるのはやはり女性のレベルが高いから。それは一番最初にも答えて頂いた「気持ち」のある女性をしっかりと見抜けているということ。流石の一言に尽きます。

さて、今度は少し視点を変えて、スタッフとしての働き方の部分について聞いてみる。

ーー高級店ならではの悩みはありますか?

スタッフ:おかげ様にて良いお客様と女の子に恵まれている為、悩みは全くありません。

ーー在籍女性との関係性で気を付けている点はありますか?

スタッフ:良い意味でしっかり距離感を保ちながら、フォローなどが行き届くように心掛けております。

ーーお店の宣伝で特にチカラを入れている事はなんですか?

スタッフ:やはり誠実さだと思ってます。誇大広告や出来もしない事は載せたりせず、地に足を付けてしっかり当店の良さを自信を持って堅実にお見せすることに注力しております。

広大広告をすれば一時的に反響を得る事は出来る。しかし信頼を築くことができない。お客さんに対し誠実にしているからこそ今に繋がっているのだろう。「悩みは全くありません。」ときっぱり断言できることがうらやましい。信頼と実績があるからこそのセリフである。

ーー店舗で実施されている新型コロナ対策、性病対策を教えてください。

スタッフ:スタッフ・女性ともに完全にテレワークです。もともと、当店は待機のないお店ですので、女性が狭い部屋で待機など他人と触れ合う環境下ではありませんので、かなり今の状況にはフィットした形となっております。 またご派遣前には女性に検温を徹底し、少しでも違和感があれば派遣をキャンセルさせて頂くなど最大限の注意を払っております。 性病についても女の子には毎月検査を徹底しておりますので、当店ではこのような事案のクレームは今まで一度もございません。

事務所の密閉した空間が心配という人もいると思うが、テレワークならそれも安心です。さらに出勤が無いシステムはコロナウィルスの感染が心配される現状においても働きやすい環境と言えるだろう。

ーー求人応募を考えている女性へ一言。

スタッフ:まずは未経験の方へ、当店は風俗の新しい働き方を提供できる数少ないお店だと自負しております。
不安があればそれも取り除く自信があります。働くか働かないかは気にせずまずは一度面接にお越し下さい。そして実際にどんな世界なのかを感じてもらい決めて下さい。一切強制することはありませんので、ご判断は自由です。
次に経験者の方へ、当店の待遇や自由なスタイルは他店では絶対にないできないと確信しております。
当店はある意味自由にのびのび働くことが出来る女性ファーストのお店です。 掛け持ちも全く問題なくOKですので、まずはお気軽にお問合せ下さい!

ーーこれから高級デリヘルを利用しようとしている男性へ一言。

スタッフ:私どもは誠実さと謙虚さをもって、皆様に最高のサービスをご提供させて頂くべく日々精進しております。
月並みですが、心から自信を持ってアテンドさせて頂きますので、是非一度お試し頂ければ幸いでございます。 DEVIANCEが誇る最高ランクの美女達がおもてなしさせて頂きます。

インタビューご協力ありがとうございました。

――終わりに――
インタビューを終えて、「DEVIANCE」の印象はとにかく誠実であるということ。女の子に対しても見た目や職業に捉われることなくその人の良いところを見出そうとする。
そして女の子はお客さんに対して事務的にならないことを徹底しており、お客さんが満足すればリピートへ繋がり結果として双方が満足する。
広告に関しても誇張せず信頼を得てゆく。全体を通して誠実さが見えてくる。「デリヘルで高額払ったのに失敗した!」そんな経験がある人には是非ご利用頂きたいお店です。
ご一読いただきありがとうございました。それではまた次の高級店インタビューでお会いしましょう。

今回の取材協力店

DEVIANCE(ディビアンス)

都内中心部各所

  • 推奨優良店
DEVIANCE(ディビアンス)
資格
19~35歳くらいまで。 ※経験・未経験問いません ※清楚系大歓迎(タトゥーなど不可)
給与
日給80,000円以上~ ※コース料金の50~60%、その他賞与・チップ等
  • セレブ系
  • モデル系
  • OL系
  • 学生系
  • マダム系
  • その他

待機出勤なし!新しい風俗の働き方【わがままに稼ぐ新スタイル】

この記事をシェアする

関連ワード

高木優照

取材者 高木優照

昭和51年生まれの40代子持ち。
高級デリヘルの利用方法や楽しみ方をご紹介する『高級デリヘルお遊びガイド』の編集者。
未だに暇あればデリヘルを利用するタフさ。情報量と仕事への情熱は誰にも負けない。
流行りものが大好きなのに、会社では常にアロハシャツを着ている。