高級デリヘルとは?
デリヘルの中でもスタイルや接客・マナーに優れた女性を客のいる自宅やホテルなどに派遣し、上質なサービスを提供するのが「高級デリヘル」です。
無店舗型の風俗店ですが、受付来店型のホテルヘルス(ホテヘル)が時間帯によってデリヘルと兼業したり、エステサービスにヘルスのプレイを加えた高級デリエステも増加傾向にあります。また、地域・店舗によって価格帯やサービス内容も異なり、最近では学生などの素人や人妻熟女店など多様な業態で運営する事業者も多数あるようです。主に富裕層向けにラグジュアリーな時間を過ごせるよう常に高いクオリティを追い求める店舗が「高級デリヘル」を活性化させています。
高級デリヘルに在籍する女性について
まず「高級デリヘル」として営業されている最大の理由は女性の質が非常に高いことが挙げられますが、AV女優・モデルが所属する芸能事務所や、大手企業で働く受付嬢やOL・秘書・キャビンアテンダントまたは、有名女子大生などの風俗業界未経験者まで、それぞれのお店が独自のネットワークを持ちそれぞれのジャンルでのより魅力のある女性を求め採用活動を行っています。 女性に関しては大きく「プロ」と「素人」に分けられ、魅せることを職業としていたモデル(AV嬢)やタレント・レースクイーンは単に容姿だけでなく接客の対応からサービス内容まで「ソープ」並のクオリティでプロフェッショナルな対応で極上のひとときを提供してくれます。人妻熟女も同じようにオトコを知り尽くした接し方をしてくれますが女子大生などのように純粋清楚な未経験者も含まれます。
高級デリヘルの料金設定について
都市部と地方で開きはありますが「高級」を名乗るだけあり、通常のデリヘル店よりは高額な設定となっております。 前述のとおり女性の質が最大のウリとなりますので、それぞれお店のコンセプトに合った女性を揃えるために多くの費用が割かれており多くのお店では女性をランク分けして金額に見合った方を高級デリ嬢として派遣します。東京や大阪は非常に店舗数が多く60分16,000円位のお店から90分50,000円以上の超高級店まで多様性があります。横浜・札幌・名古屋・福岡などの都市でも90分30,000円くらいのお店もありますが、高いほど良いとも言いきれませんのでご自分の予算と女性のタイプを伝えるのもよいかと存じます。
ただ「金額が高いお店」と「高級店」は女性の質、サービス内容において全く異なりますのでご注意の上でお店選びをしてください。
高級デリヘル店の選び方について
東京や大阪の高級デリヘルはそれぞれのお店に特長があり、その内容を高付加価値化していますが中には非常にマニアックなプレイ内容のお店もあります。始めのうちはお店選びに悩むかもしれませんが、好みの店舗を見つけ定期的に利用されるとシークレットの芸能人(グラビアアイドルなど)を紹介されたりといったこともございますので、お店との信頼関係を築くのも重要です。高級デリヘル.JPでは各店業態ごとにジャンル分けを行っておりますので安心してお選びください。接待としてのご利用をお考えの場合は女子大生専門やマダム専門などよりAV女優などのモデル系専門店が人気ですが、いろんなタイプが在籍する高級デリ店も多数ありますのでご希望に合わせてお選びいただけます。
注意点としましては「○○○事務所所属の芸能人も当店で遊んでいます」等、顧客情報の一部を宣伝文句に使うお店は信用できません。会員制のお店ですと利用するうえで審査がある場合もございますので個人情報の管理法を確認し手続きを進めるかご判断ください。
超高級デリヘル AV女優と遊べるお店 高級ホテヘル 高級デリエステ.JP
風俗関連コラム
風俗技術革命 風俗観察手帳
<風俗技術革命> 彼女はどうイカせてくれるのか!?

唇と丘の摩擦に込められた卑猥で高尚な世界
オクチとオマタにまつわるエッチな関係

日本では実際に「入れる」俗に言う「交い」をサービスとして生業にすることは許されていない。欧米では交うことを買うことは許されているが、口でのザービスは別途オプション料をとられるという話を聞いたことがある。そういった局面から日本の性風俗産業は他の追随を許さない勢いで成長していったとも言えるのかもしれない。
とかく女性の口にはお世話になる。性交渉の中でここまで進化を遂げたその汎用性は、男も含めて既に性器の一部と捉えられてもおかしくはない。上唇、下唇、舌、喉とが織り成すその巧みな日本女性の技は世界に誇れる技術の一つだ。鍛え上げられた独自の技がそれぞれ存在するため、それらを生業にした時にプライドが発生し、口だけでイカせることなどへと探求心に終わりはない。そして自分たちの技に溺れる男たちを見ることで彼女たちは満たされていくのだろう。
口以外にも新たに開発された「性器」はある。それは周知の通り『股』である。一昔前ではただ挟み、こするだけであった行為も手と陰唇、そして独持の液体により疑似的行為は本番そのものにより近い、またはそれ以上の快感を手に入れる手段にまで成りえた。彼女たちにとっては絶対条件はイカせることにあり、例え喜んでくれようとも自らが感じるためではない。その絶対条件は主導権を握ることで必然性が高まる。女性の中には、「本当にSEXしているみたいで興奮するから」という声もあれば、プロとの行為を楽しむユーザーからも「本番とは違った意味で楽しめる」などと反響も非常に良い。そういった意味でも主導権を完全に委ねた楽しみ方を覚えることも寛容ではなかろうか。これは一つの事例でしかないが、トリックがただのフェイクではなくなり、一つの技として確立されたことでも技術革命は着実に進歩し続けていると言える。
日頃イカせるために積極的にプレイすることから、どうやら彼女たちはプライベートでは所謂「まぐろ」になる娘が多い。下のグラフでもわかるように正常位が一番人気が高かったのは、動かなくて済むからという短絡的な理由からではなく、サービスという形で常に与える側にいる彼女たち、自らも愛されている証を受け身の立場で体感することで確かめたいという願望の表れなのかもしれない。
今後、彼女たちがどういった技術革命を起こしていくのか、どうやらそれを依存しているようでは今後の性風俗産業に未来はなさそうだ。
世界的に見ても、こと性風俗産業においてパイオニアとして常に時代の先を進んできた日本だが、実際に現場の声に耳を傾けると、フェラチオが重宝されていることがよくわかる。またそのキャリアも年々増えていく傾向にあるようだ。それだけ奉仕されることが当たり前になってきているとも言えるが、正常位人気が物語るように、女性側へのいたわりの気持ちを忘れていては、よりよい相互関係を築くことはできないとシグナルを送っているのかもしれない。

<風俗観察手帳> 男の目隠しプレイは胎内回帰への道

唇攻められ好き、攻められ上手な男たち

混迷の時代に精神的に疲れ果てた男性たちの中に男であることを放棄したくなる願望が生まれ、セックスの主導権を女性に渡す男性が急増、それが痴女ブームや攻められ好きな男たちの増加に繋がっている。

今回の「高級デリヘル.JP」では9人ほどの高級デリ嬢にインタビューしたが、全員口を揃えるように「お店では攻め好き。でもプライベートでは受け身でいい」と答えた。〈攻められ好き〉が私生活にまで浸透していないのは、まだ世の男性の間にくだらないプライドが残っているせいだろう。しかし本来が受け身のセックスライフを送ってきた彼女たちを〈攻め好き〉にしてしまうほど、風俗での〈攻められ好き〉は増えてきているわけだ。
これはこれで仕方ないこと。彼女や奥さんの前で受け身になることは自尊心が許さず、その代わり風俗で思い切り自分を解放してやる。ある意味、世の中これで上手く廻っていくのならそれでいい。ただし、それでは男を放棄したとは言えないし“男女間の性の構造改革”が進んだとも言えない。そこで、そんな中途半端な段階にいる男性のため、〈攻められ好き〉の魅力を僕なりに語ってみる。
今回のテキストは『男を玩具にする女』の現場。フェチズムにこだわり、また「憎いほど男殺し』(アロマ企画)や『僕が女性に犯されたい理由』(ソフト・オン・デマンド)など、攻められ好きにはたまらない作品を撮っている鷲本ひろし監督が自社のアロマ企画を離れ、ワープエンターテインメントで他流試合に望んだ1本。同メーカーの『「痴」女優」を看板シリーズに育て上げた皇獅婁監督の「痴女スペシャル」と出荷販売本数とユーザー投票でポイントを競う“ガチンコ痴女対決”としても話題。鷲本監督は「女性主導に徹底的にこだわったので、男優さんは自分の意志を持たせず、カラミも正常位とかバックとか、男性自ら腰を振る行為は一切入っていません。男性は完全受け身です」と、男が攻められることにこだわる。
主演は清水かおりで、ぶっかけ物などに出ているが痴女物は初めて。撮影前から「私に痴女できるかな?」と話していたが、最初のシーンから完全痴女モード。目隠しされた男優の首に脚を回し、股間を顔に擦り付け「匂いを嗅ぎたくない?」とクンニさせる。顔面騎乗位では男優にバイブ咥えさせてピストンオナニー。目隠しの闇の中で、想像力を逞しくする男優の股間がピクピク。すかさず、シックスナインに持ち込んでペニスを手で弄ぶ。
次の濃厚接吻シーンは鷲本監督お得意の撮影で、男優の鼻をフェラするめずらしいプレイも登場。さらに次のシーンでは「恥ずかしいこといっぱいしょうね」と目隠し男優をフェラして寸止め、尻素股で寸止め。四つん這いの男優の下に潜り込んで乳首舐めから足コキでまた寸止め。散々焦らした揚げ句、やっと手コキとフェラでイカした。ペニスは怒張で裂けんばかりだったが間一髪でセーフ。
圧巻だったのは階段での目隠し男優拘束プレイ。ピンクローターで男優の乳首を攻めるとカウパー液が長く垂れ下がる。さらに亀頭に当てると、なんと粘着力の強いカウパーが50センチほども垂れ、落ちることなく床直前でストップ。カウパーも寸止めで、男優の焦れた快感が手に取るように分かった。清水かおりは、そのカウパー汁を自分の芸術作品のように満足気に見つめていた。
今回のプレイのポイントは男優の目隠しにある。男優さんたちは、清水かおりの赤い網ボディタイツや豹柄のボディスーツなどの悩ましいコスチュームやセクシーな表情は一切見れないし、自分の肉体を弄ぶフェラや手コキも見れない。彼女が繰り出す淫語をBGMに、暗闇の中を彷徨うしかない。しかし、それがどれほどの快感をもたらすかは、あの長く伸びたカウパー液が如実に物語っていた。
僕は「東京八ァレム」の体験取材で何回か目隠しプレイをしたが、目隠しによってプレイに集中できるから快感が上昇する、なんていう単純なもんじゃない。まず、いつどんな風に女のコから攻められるか分からないからドキドキする。その不安感で、何もされなくても尾底骨の辺りからフワッとした快感が湧き上がってくる。攻めが始まってもどうされているのか見えないから、イマジネーションを逞しくしてテンションが上がってくる。ここまでは未体験の人も想像できるだろう。
問題はここから先。暗闇の中で快感に身を任せていると、雑念が一切なくなっている自分に気付く。頭の中にはどこまでも続く茫々たる闇が広がっている。やがて何かとても懐かしいような気分が訪れる。或いは僕の悩は胎内回帰していたのかも知れない。その意味で、僕はその目隠しプレイの間だけでも、人生のしがらみから解放され、産み落とされる前の自分に“リセット”され、快感に身をゆだねていたわけだ。体験取材でなかったら、或いは涙を流していたかも知れない。目隠しプレイに限らず、攻められるプレイの魅力はそういう“リセット”された状態になり、精神の奥底から慰されることだ。つまりセックス行為において男性が攻められるというこれは、いい意味での現実逃避と言える。精神の闇に逃げ込み、快感を享受しながらそこでひたすらまどろむ。それによって心身がリフレッシュされ、本物の現実に立ち向かう活力が生まれるはずだ。風俗に行くのもいいし、『男を玩具にする女』のようなAVを観るのもOK。徒労感や脱力感に悩まされる男性は早く〈攻められ好き〉になるといい。

LEON~レオン~
LEON~レオン~
有栖川倶楽部
有栖川倶楽部
銀座PRIME
銀座PRIME
Le'Poison-ル・ポアゾン-
Le'Poison-ル・ポアゾン-
セブンスヘブン
セブンスヘブン
東京倶楽部
東京倶楽部
Anemone 銀座店
Anemone 銀座店
東京プレミアムクラブ ラブプリンセス
東京プレミアムクラブ ラブプリンセス
セクレタリア東京
セクレタリア東京
東京LUXURY~ラグジュアリー~
東京LUXURY~ラグジュアリー~
高級人妻デリヘル 彩-AYA-
高級人妻デリヘル 彩-AYA-
高級人妻デリヘル 銀座発 東京ロマンス
高級人妻デリヘル 銀座発 東京ロマンス
品川CELINE(セリーヌ)
品川CELINE(セリーヌ)
club IRIS [クラブアイリス]大阪店
club IRIS [クラブアイリス]大阪店
PCC
PCC
~逢~TOKYO
~逢~TOKYO
GISELE ~ジゼル~
GISELE ~ジゼル~
グランドオペラ横浜
グランドオペラ横浜
ラグジュアリーコレクション
ラグジュアリーコレクション
銀座 せり奈~GINZA SERINA~
銀座 せり奈~GINZA SERINA~
メルビスロゼクラブ
メルビスロゼクラブ
大阪高級デリバリーヘルス clubアンコール
大阪高級デリバリーヘルス clubアンコール
BLENDA難波店
BLENDA難波店
恋のぼり
恋のぼり
KAZE
KAZE
CLASSY. 東京・錦糸町店
CLASSY. 東京・錦糸町店
最高級デリヘル クラブリシャール
最高級デリヘル クラブリシャール
アロマコレット品川
アロマコレット品川
CLUB BLENDA V . I . P
CLUB BLENDA V . I . P
Club Cartier-クラブカルティエ-
Club Cartier-クラブカルティエ-
大阪貴楼館
大阪貴楼館
綺麗 秋葉原店
綺麗 秋葉原店
新宿泡洗体ハイブリッドエステ
新宿泡洗体ハイブリッドエステ
Pianissimo~ピアニッシモ
Pianissimo~ピアニッシモ
BLENDA北店
BLENDA北店
翼をください お一人様限定 東京最高級会員制デリヘル
翼をください お一人様限定 東京最高級会員制デリヘル
O.t.o.n.o(おとの)
O.t.o.n.o(おとの)
ラ・プルミエール
ラ・プルミエール
club MARIA(クラブマリア)
club MARIA(クラブマリア)
RAINE~レイン~
RAINE~レイン~
セブンスヘブンGAIA(ガイア)トリプルクラウン